〈第三世界〉神学事典

  • 〈第三世界〉神学事典
欧米の神学者中心から各地の民衆中心へ。

「民衆(ミンジュン)の神学」「先住民の神学」「エコロジー」「アパルトヘイト」「脱植民地の神学」「平和」「和解」など、〈第三世界〉の視座から綴られる118項目にわたる記述は、現代を共に生きるわたしたちの信仰に深さと広がりを与える。

編者:ヴァージニア・ファベリア、R・S・スギルタラージャ
出版:日本キリスト教団出版局

〈第三世界〉神学事典

6,160円(本体5,600円、税560円)

購入数

カテゴリー