じゅうじかのみちゆき
イエスさまは、わたしたちを神さまの愛に招き、救いを与えるために進んで受難と十字架上の死をお受けになりました。十字架の道行は、この限りない愛を黙想するものです。

・左頁は全面イラスト、右頁はイエスさまに直接話しかけることばと祈り

・見開き2頁ずつに、イエスさまへの死刑の宣告から復活までの15留(場面)

・「死と復活」という救いの大きなテーマに親しみ、考えることができます

判型: 四六変型

文: マリア・グレース・ダテノ
絵:バージニア・ヘレン・リチャーズ/レジーナ・フランシス・ディック
出版: 女子パウロ会

発売: 2020年1月
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.