「キリストさん」が拓く新たな宣教 災害大国日本に生きる教会と共に

  • 「キリストさん」が拓く新たな宣教 災害大国日本に生きる教会と共に
阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震――続く自然災害の痛みの現場で、教会は何を考え、取り組んできたのか。

被災地で「キリストさん」と呼ばれた姿から、地域と教会が「互いに支え合う」あり方を考える。

2018年に福岡で開催された「日本宣教フォーラム」の発題をまとめた一冊。


編集:横田 法路
出版:いのちのことば者

「キリストさん」が拓く新たな宣教 災害大国日本に生きる教会と共に

1,870円(本体1,700円、税170円)

購入数

カテゴリー