教会でも、がん哲学外来カフェを始めよう

  • 教会でも、がん哲学外来カフェを始めよう
がんの方が対話を通して元気を回復していく「がん哲学外来カフェ」。教会が広く門戸を開き、地域に仕える働きとして、今、高い関心が寄せられている。実際にカフェに携わる26名が、与えられた恵みや気づきを記し、いかにして教会でカフェを始め、続けてきたかを具体的に語る。

著者:樋野興夫
出版:日本キリスト教団出版局

2019年12月10日

教会でも、がん哲学外来カフェを始めよう

1,650円(本体1,500円、税150円)

購入数

カテゴリー