ゴスペルハーモニー 君に贈る5つの話
ミヤヒラ教授が学生たちに語った、とっておきのキリスト教ストーリー。
ドレミの謎、三位一体の数学、第一次大戦の休戦秘話、名詩「足跡」の福音、「グッドバイ」の神学的起源などなど、ハッとさせられる発見に富む。
牧師さんには説教のヒントも満載!

『ゴスペルエッセンス』『ゴスペルフォーラム』『ゴスペルスピリット』に続く人気シリーズ第4弾。

【目次より】
第1章 「ド」はドミネの「ド」
    「ドレミの歌」のキリスト教的起源
第2章 「三」という数の不思議
    神が三位一体である理由
第3章 戦争を鎮めた三位一体の神
    第一次世界大戦中のクリスマス休戦
第4章 負うた神に負われる人
    救われるヒント
第5章 「さようなら」は出会いの言葉
    「グッドバイ」の神学的起源

【著者】宮平望(みやひら・のぞむ)氏は1966年生まれ。同志社大学、ハーバード大学、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学などで学ぶ。現在、西南学院大学国際文化学部教授、神学博士。 著書には、『神の和の神学へ向けて』、『責任を取り、意味を与える神』、『苦難を担い、救いへ導く神』、『戦争を鎮め、平和を築く神』、『現代アメリカ神学思想』、『神の和の神学入門』、新約注解「私訳と解説」シリーズ全12冊、『ジョン・マクマレー研究』、『ディスニーランド研究』などがある。

出版:新教出版社

2019年8月10日
Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.