十字架の道を辿る 『イラクのキリスト教』別冊 
『イラクのキリスト教』待望の続編!

2003年以降、イスラム過激派によって迫害されたイラクのキリスト教徒。その窮状を明らかにし、国際社会の取り組みを紹介する。

【目次】
序章 イラクのキリスト教徒――2003年以降
第一章 キリスト教共同体の状況――2005年より2009年まで
第二章 十字架の道――2010年より2016年まで
第三章 テロリストに対する取り組み
終章 要約と結論

著者:スハ・ラッサム
出版:キリスト新聞社

2018年6月25日

販売価格  1,836円(本体1,700円、税136円)

購入数  

Copyright(c) since-2007 Gospel Light Store all rights reserved.